「まなびや通信」バックナンバー

ほぼ週刊 まなびや通信 神奈川県PTA協議会 vol.27 201325日発行

━━━■目次━━━

【1】伝説の挨拶?

【2】県Pからのお知らせ

【3】今後の県P

━━━━━━━━━━

 おはようございます!見える化た こと 玉野です。先般(2/2)、地元市P連の研修大会に参加いたしました。県Pからも柴田会長はじめ高橋常任、植松理事もご臨席いただき内容の濃いい研修になりました。研修はパラリンピックで活躍している義足のハイジャンパー鈴木徹氏の講演です。鈴木さんの語った"普通"であること"当たり前"であることの素晴らしさ、目標に向って諦めない心&柔軟な心の持ち様は、出席したPTA会員と生徒・児童達に深く深く届いたことと思います。最後には生徒達のケレンミのない質問で盛り上がり、誠に素晴らしい講演でした。

 実は、、、この大会の成功を確信したのは、冒頭での南足柄市P連

杉山会長のあいさつでした。普段の彼からは想像できないビシッとした語り口と""に会場の皆さんの心が一つになったのを感じたのは私だけではないと思います。無理を言って、あいさつ原稿の本メルマガ掲載を杉山氏へお願いしたところ、恥ずかしがりながら快く了解していただけました。メルマガ購読者にはPTA会長の方も多くいらっしゃると思いますので、是非、今後のご参考にしてください。「・・・」の所などは、一瞬、下を向いてなんとも切ない顔をする、、、といったテクニックもあるかもしれません、、、

 

━━━━━━━━━━━━

1】伝説の挨拶?

━━━━━━━━━━━━

<平成24年度 南足柄市PTA連絡協議会研修大会 挨拶原稿>

 みなさん、こんにちは。

 本日はお忙しい中、平成24度市P連研修大会へ参加して頂き誠に有難うございます。

会員の皆様方におかれましては、日頃より各単位PTA並びに市P連に多大なる「ご理解ご協力ご助言」頂いております事をあらためて感謝申し上げます。また府川教育長様はじめ、ご臨席頂きましたご来賓の皆様方におかれましても、心より御礼申し上げます。

今年度も市P連では様々な案件について協議・意見交換をしてまいりました。ただ社会から聞こえてくるのは、子供達を巻き込んだ悲しい事件・事故が多く・・・通学途中の児童・保護者の列へ車が突っ込んでしまう事や、「いじめ」を苦に自ら命を絶ってしまう子供、そして体罰・・・

 子供達がすこやかに成長していかねばならぬこの社会で、私達はどれほどの警鐘をこれからも鳴らし続けていくのでしょう?便利さや情報の量を追求し過ぎて、本来の心の豊かさやいたわりの心などが損なわれてはいないでしょうか?

今年度の日本PTA京都大会、関東ブロック静岡大会ではスローガンに一部同様の言葉が使われていました。「つなげよう、つなごう」。私達は今を大切にしつつも10年後20年後を見つめながら家庭・学校・地域が連携し合って、より良い教育環境・人間環境の構築に努めていく必要があると強く感じずにはいられません。今後も各PTA活動に対し皆様方のご支援を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

 

 さて、本日は「自分を好きになろう」というテーマで鈴木徹先生にご講演して頂きます。この講演が決まって、まず最初に頭に浮かんだ事が「ぜひ子供達にも聞いて欲しい」と思った事です。校長園長会会長であられます池田校長先生のご協力もあり各中学校には呼びかけをさせて頂きました。部活動など忙しいなか参加してくれた児童・生徒の皆さん、ようこそいらっしゃいました。

ときに私達は無意識に、または潜在的に、不得意な事・ウィークポイントを自分の中だけで過大評価してしまってはいないでしょうか?それによって、大切な第一歩を踏み出せずにいたり、安易な道を選ぼうとしてはいませんか?

 そういった問いかけに私自身ドキッとして、そんなことの繰り返しのようにも思えます。{いつも自分を見つめ自問自答して、自分を信じられる為の努力をして、自分をいたわる事を忘れず、自分を抱きしめるように人にも優しくなれる}、そんなふうでありたいと私も思い続けています。

 講演を聞かれて、心に書き留めた事を、何度何度もソシャクして、繰り返し反芻して、ユックリじっくりと心の栄養補給になってくれればと思っています。本日はどうぞ最後まで宜しくお願い致します。(南足柄市 杉山)

 

━━━━━━━━━━━━

2】 県Pからのお知らせ

━━━━━━━━━━━━

 県Pニュース!平成24年度三行詩コンクールで大磯町立国府小学校2年の二宮珠生さんが「早寝早起き朝ごはん」全国協議会会長賞を受賞しました。(選考委員の一人としても嬉しい)

http://www.pta-kanagawa.com/

 

 県Pなうに安全安心講演会の模様をUPしました。

http://www.pta-kanagawa.com/県Pなう/

 

━━━━━━━━━━━━

3】 今後の県P

━━━━━━━━━━━━

  H25.02.19(火)

10回役員会 14:00

関ブロ実行委 16:00

 

  H25.02.22(金)神奈川教育会館(藤棚)

理事会 13:00

教育を語るつどい 15:00

懇親会 17:00

 

  H25.04.16(火)県P年度末総会

神之木台分館?

 

  H25.06.07(金)県P定期総会

神之木台分館

━━━━━━

 編集後記

━━━━━━

 ペーター(杉山理事)の伝説の挨拶、いかがでした?

「まなびや通信」で会長あいさつをシリーズ化したいなぁ~

入学式、卒業式、運動会、、、あいさつって嫌ですよね、、、、

この企画、不定期でもやりたいと思いますので

皆様からの自慢の会長あいさつ原稿お待ちしております。ご協力の程、よろしくお願いします。

 

メルマガに対するご意見・ご要望もinfo@pta-kanagawa.com お待ちしております。(見える化 た)

 

県Pフェイスブックにて情報発信をしていきます。FBページへの「いいね!」をよろしくお願いいたします。
https://www.facebook.com/ptakanagawa

 

 

<お問い合わせ>は

  コチラ から!

 

◇ 役 立 つ 情 報 ◇

武勝美先生
武勝美先生

エコー教育広報相談室(無料)

PTA広報づくり
なんでも相談室

神奈川県

子ども・若者相談機関案内


県教委発行・平成25年度版

PTA活動のためのハンドブック

 

県教委発行・平成24年度版

家庭教育ハンドブック「すこやか」

 

県教委発行・平成26年度版

元気な学校づくり通信「はにい」

 

県教委発行・平成26年度版

かながわの学びづくりプラン