「まなびや通信」バックナンバー

ほぼ週刊 まなびや通信 神奈川県PTA協議会 vol.6 201291日発行

━━━■目次━━━

1】夏休み親子見聞録1 

2】県Pからのお知らせ

3】今月の県P

━━━━━━━━━━

皆さん、おはようございます。9月になりました!メルマガ「まなびや通信」

今月は、見える化委員会・木村衛さん(葉山町P)が担当します。よろしくお願いします。

 

━━━━━━━━━━━━

1】夏休み親子見聞録1

━━━━━━━━━━━━

長い夏休みもやっと終わり子どもたちから開放される日々がやってきました!

しかし、こどもがいるからこそ行く気になる場所であったり、無理やり発見するものもあります。今月はそんなお話をしてみたいと思います。

今、美術の教科書、メディアにも頻繁に取り上げられるアーティストといったらどなたかご存知でしょうか。

24時間テレビでは嵐の大野智とデザインしたTシャツが最高売り上げの60万枚を記録!

さらに現在は横浜美術館で個展を開催している奈良美智さんです。

 

招待券を頂いたので早速、奈良さんの個展を小学生の長男と見にいきました。

横浜駅から日産本社ビルをくぐり抜け、炎天下のジャックモールを通って横浜美術館へ。

するとその日は美術館の休館日。さすがに心がポキリと折れました。

しょうがないのでその日はランドマークタワーの展望台と原鉄道模型博物館をみることになりました。

これはまた収穫だったので後日お話することとしましょう。

その後日を変えて再チャレンジした結果、無事に奈良さんの個展を見ることができました。

 

授業中に教科書へ落書きをしたことのある方は沢山いると思いますが、無意識の瞬間だからこそ、人に見せるために描いていないからこそ、自分の本音が絵に出てしまう、そんな思いをしたことはありませんか。

奈良美智の絵にはどこかそんな感じがあります。

だからこそ身近にある何げない本音を感じさせる彼の絵には沢山の人が集まるのではないでしょうか。

 

夏休みということもあるのでしょうが観客のほとんどが小中学生、高校生であることにも驚かされます。

美術館といえばゴッホ、セザンヌにおじさん、おばさんの列といった風景が定着していました。やはり若い人のいる美術館は生き生きとして見えます。

 

 

ここで耳寄りな情報です。

9月8日(土)9日(日)15日(土)16日(日)

は幼児、小中学生のこどもと保護者が一緒に来場すると子どもは無料!

大人は1100円が半額の550円となります。保護者は複数でも半額です。

百聞は一見にしかず、この機会に横浜美術館で奈良美智を見てください。

 http://www.nara2012-13.org/

 

ちなみに私の愚息は「体重計ガール」という絵がお気に入りでした。

夏休みになってから怠惰な生活で体重が増えないように毎日毎日暑い公園を走って

いたからだと思います。いやいや、私に走らされていたからだと思います。

炎天下の中、美術館への行きも帰りもアイスクリームを食べちゃいましたけれどね。(葉山PTA 木村衛)

 

━━━━━━━━━━━━

2】県Pからのお知らせ

━━━━━━━━━━━━

828日に役員会・理事会がありました。

県Pでは柴田会長の思いから、執行部一同、県内各地から参加して頂けるだけの価値を見いだせる会議になるよう心がけております。

 

会議の冒頭に本年5月に県P教育問題研究委員会(現

大人の背中委員会)より、県教委に提出した要望書・意見書に対する県の回答書をいただきました。この内容つきましては後日、広報紙「PTAかながわ」等でご報告いたします

その他、「講師アーカイブス」、「仮称:おとなの身上書」に関する多くの意見交換、各市郡からの情報提供・情報交換にも時間をとることができました。

これらにつきましても、今後、詳細がきまりましたら皆様にお伝えいたします。

 

ホームページ「県Pの魅力発信」コーナーで市郡助成金のいろいろな使い方について更新しました。参考にしてください!

 http://www.pta-kanagawa.com/県Pの魅力発信/

 

━━━━━━━━━━━━

3】今月の県P

━━━━━━━━━━━━

 

H24.9.13(木)

14:00~役員会

15:00~関ブロ実行委員会

神之木台分館

 

H24.9.18(火)

三行詩コンクール審査会14:00

理事会16:00

委員会17:45

神之木台分館

 

H24.9.27(木)17:30

県下4P交流会

ホテルメッツ溝ノ口 桂林

 

-----------------------------

事務局

電話 045-431-6583

FAX 045-430-5025

Mail kaminokidai@pta-kanagawa.gr.jp

-----------------------------

━━━━━━

 編集後記

━━━━━━

今月のメルマガ担当:木村さんの夏休み親子見聞録どうでしたか?続きが楽しみですね~

メルマガへのご意見・ご要望もinfo@pta-kanagawa.com お待ちしております。(見える化 た)

 

県Pフェイスブックにて情報発信をしていきます。FBページへの「いいね!」をよろしくお願いいたします。
https://www.facebook.com/ptakanagawa

 

 

<お問い合わせ>は

  コチラ から!

 

◇ 役 立 つ 情 報 ◇

武勝美先生
武勝美先生

エコー教育広報相談室(無料)

PTA広報づくり
なんでも相談室

神奈川県

子ども・若者相談機関案内


県教委発行・平成25年度版

PTA活動のためのハンドブック

 

県教委発行・平成24年度版

家庭教育ハンドブック「すこやか」

 

県教委発行・平成26年度版

元気な学校づくり通信「はにい」

 

県教委発行・平成26年度版

かながわの学びづくりプラン