関ブロ静岡大会御礼

関ブロ静岡大会 副会長として、ちょっとカミながら大会宣言文を発表する神奈川県P柴田会長。実はこの時、PRスピーチで笑いを取る布石が打たれていた・・・
関ブロ静岡大会 副会長として、ちょっとカミながら大会宣言文を発表する神奈川県P柴田会長。実はこの時、PRスピーチで笑いを取る布石が打たれていた・・・

神奈川県内 各地PTA関係の皆様

 

 おはようございます。神奈川県PTAの柴田です。先日は貴重な土曜日のお休みの中にも関わらず、多くの皆様でPTAの関東大会にお越し頂きましたこと、心から御礼申し上げます。

 また、当日のPRの場面では、短い時間の打合せにも関わらず、大変まとまって、迫力ある、来年の神奈川大会をアピール頂きましたこと、あわせて御礼申し上げます。

 実は、前日まで2分でPRをしてください、と言われていた物を、当日130秒に、更に「宣言文」の読み間違えなどのハプニングもあり、その場で大幅に内容を変更したりと、さまざまなアクシデントがありました。(笑)

 また、時間内に納めるために、多くの県PTAの友人にも、さまざまアイディアを頂きました。

 特に、バス組の方々への最終的な内容の決定は、金曜日の深夜まで掛かかり、担当して頂いた根本副会長をはじめとする委員会の方々、また、バスのご担当をいただいた方々には、恐縮至極です。(前日、夜遅くまで本当に、ありがとうございました!)

 おかげさまで、ビックリするくらい、用意したPV動画と、ぴったりとあったPRの場面となりました。多分、もう一回やれ!と言われても出来ないと思います。(笑)

 

 いよいよ、神奈川大会に向けて本格的なスタートが切られたと強く感じております。また、150名を超える支援を頂いた皆様の期待にこたえられる、今までで最高の大会を作って行かなくては、という大変重い責任も背負っていると改めて認識しなおしております。

来年の102627日、来てもらった方々、お手伝い頂いた県内の方々、そしてなにより地域、学校、そして、多くの子どもたちに、この大会を通して有意義でこの大会の翌日から大きな変化が感じられたと実感できるような大会の構築に向けて、しっかりと進めてまいります。

 各地PTAの会員の皆様におかれましては、PRへのご協力、また、来年へ向けた各種の協力に心から御礼申し上げますと共に、改めて県PTAへのご支援、アドバイスを頂け増すよう、心からお願いを申し上げます。

 本来であれば直接御礼申し上げるべき所でありますが、まずは、本ホームページにて御礼を申し上げます。

 

本当に有り難うございました。

 

      平成241022

                  神奈川県PTA協議会 会長 柴田正隆・役員一同

 

県Pフェイスブックにて情報発信をしていきます。FBページへの「いいね!」をよろしくお願いいたします。
https://www.facebook.com/ptakanagawa

 

 

<お問い合わせ>は

  コチラ から!

 

◇ 役 立 つ 情 報 ◇

武勝美先生
武勝美先生

エコー教育広報相談室(無料)

PTA広報づくり
なんでも相談室

神奈川県

子ども・若者相談機関案内


県教委発行・平成25年度版

PTA活動のためのハンドブック

 

県教委発行・平成24年度版

家庭教育ハンドブック「すこやか」

 

県教委発行・平成26年度版

元気な学校づくり通信「はにい」

 

県教委発行・平成26年度版

かながわの学びづくりプラン